日焼け止めアイテムを選ぶ重要なポイントとは?

kazuki_nijimuumi_TP_V

あなたは何を基準に日焼け止めを選んでいますか。どんなことを重要視していますか?口コミ?メーカー名?それともSPFの値とPAの値?

梅雨時期だから「塗らなくて大丈夫」なんて油断していませんか。地表に届く紫外線の9割を占めるUV-A(紫外線A波)は常時降り注いでいます。曇りの日に屋外で過ごした次の日の肌を見て「あれ?」と思ったことはないでしょうか。太陽が見えていなくても肌は紫外線にさらされています。

そしてUV-Aを浴びることによって、シミ、しわやたるみを引き起こしてしまうのです。いわゆる光老化の原因になります。ですのでSPFの値だけではなくPAの値にも気を付けなければなりません。黒くならないためでは なく肌の老化を防ぐために塗るのです。

そして肌に負担をかけないことも大切です。日焼け止めを塗ることで肌を痛めてしまっては本末転倒ですよね。高い数値のものはどうしても負担が大きくなってしまいがちです。お風呂で綺麗に洗い流しましょう。

日焼け止めを選ぶ一番のポイント、それは塗りやすさです。

ついついデコルテや首の後ろに塗るのを忘れていませんか。日焼け止めはこまめに何度も塗りなおすことが大切です。一般的に日焼け止めの効果は2、3時間と言われています。外出のタイミング30分前を目安に塗ると良いですね。たっぷりと塗りましょう。

SPF値の高い高価なモノを少しづつ塗るより買いやすい値段のものを惜しみなく塗りましょう。試してみて自分に合ったテクスチャーのものを選んでください。今は色々なタイプの日焼け止めがあります。

液体タイプ パウダータイプ スプレータイプ シートタイプ 液体タイプでもクリーム状のもの、ジェル状のもの、乳液状のもの…種類も豊富です。ストレスなく毎日塗り続けられることが大切です。その上から衣服などで防護するともっと効果的です。

さらに最近では内側からUVケアできるサプリメントもあるので、そういったものも併用するとさらに紫外線から肌を守ることができます。SNSでも話題のホワイトヴェールの効果に注目が集まっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です